2015年07月14日

チームの多様性は経験を増幅する

デザインシンキングのメッセージの1つに,「リアルな体験が重要である」というのがある気がする.

コンセプトにしても,インサイトを抽出するにしても,基本的には「リアルな体験」が基になっている.

個人がリアルに体験できる範囲は限られてしまう.また,同じような環境の人は,どうしても体験も似通ってしまう.この意味においても,多様性は重要である.多様性があることにより,チームメイトの経験が増幅される.
social-networks-550774_640.jpg
posted by like silk at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | DesignThinking

2015年07月13日

ブレインストーミングは万能ではない

当たり前だけどブレインストーミングは万能ではない.
ブレインストーミングしたところで,何も生まれない.重要なのは,ブレインストーミングの結果に基づき,何か行動に移すこと.

コンセプトやソリューションを出すためのきっかけ作りにすぎない.
wreck-367489_640.jpg
posted by like silk at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | DesignThinking

2015年07月10日

ポストイットからコンセプトは得られない

ステレオタイプ的に感じるのは,デザインシンキングとカラフルなポストイットの親和性.デザインシンキングと聞くと,ホワイトボードにポストイットをぺたぺた貼っている印象が,なぜかある.

しかし,当然ながら,ポストイットからはコンセプトは得られない.コンセプトは,リアルからしか得られない.

そのため,リアルなソリューションやシナリオを考えて,実践して,そこからコンセプトを抽出する必要がある.
list-820965_640.jpg
posted by like silk at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | DesignThinking